どんな施術で解決するの?

このエントリーをはてなブックマークに追加
松葉杖や車椅子でみえた方が、施術1回目から歩行できるようになったり、全治1ヶ月と診断されていた肉離れの方が、数回の施術で運動に復帰できたりする事が珍しくないのが自然形体療法です。

自然形体療法による根治療法

肉離れは筋繊維の裂け目が生じ、内出血がそこに留まった状態です。自然形体療法創始者 山田洋先生は、筋繊維の裂け目を修復する手法、内出血を早く吸収させる手法を確立し、通常では考えられない短期間での肉離れ回復法を確立しました。  通常診断されている期間の1/2は確実ですし、施術者の技量や肉離れの程度によって1回から数回の施術で運動復帰も可能です。