右太もも肉離れの高校球児

このエントリーをはてなブックマークに追加

17歳 男子 高校球児

5月初めに右足太もも裏を肉離れ。

3週間安静。徐々に練習再開。ダッシュをした際にまた痛める。

ダッシュで痛い、前屈で痛い、曲げ伸ばしで深いところまでくると痛い、押しての痛みもある。

まず押しての痛みを取っていく…これがなかなか取れない。

時間がかかったが、張りが取れてきて可動範囲も徐々に広がってくる。

外を軽めに走ってもらうが問題なし。ダッシュまでいくと痛みがある。

1回目は時間も経過したので終了した。

体育祭が近々あるということで間隔をあけず、3回施術を続ける。

徐々に可動も広がっていくが、臀筋、太もも裏の部分的な癒着、シコリが存在し、これがなかなか取りきれない。

7割くらいまでのダッシュは可能に。痛みも肉離れではなく、このシコリが邪魔をして張る痛みに変わってきている。

前屈時の張りが強く、膝裏まで張りを感じるようになった。

体育祭当日、やはりダッシュをすると痛みがあるということで途中から不参加。

4回目の施術でだいぶシコリが取れてきた。ダッシュをして足をももまで上げたときに張りを感じる。

前屈で深くまでいくと張りを感じる。

ここまでくれば動いていればどんどん張りを抜けてくるだろう。

少し間隔をあけて5回目。

押しての痛みはまだ若干あるもののダッシュまでは可能に。

昨日の試合も出場できた。盗塁の際に少し痛みがある程度。

細かい張りをとり全身を整えて終了。

今週末、東京都の抽選会がある。

当院にも高校球児が多く来院しているので、その選手達の活躍が楽しみで仕方がない。

今年は高校野球を見に行こうかな。

なかむら自然形体院
住所:東京都板橋区蓮根3-2-14城戸ビル1A
問合せ先:03-5939-8675

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です