左ふくらはぎの肉離れ

このエントリーをはてなブックマークに追加

10月末 松葉杖をついて来院。

2日前 スポーツクラブでスカッシュをしていて、左ふくらはぎの肉離れをおこした。
1ヶ月後にフルマラソンをひかえているので早く治したいと思いインターネットで調べ来院したとのこと。
MRIを撮ったところ、左ふくらはぎ内側が縦に切れている。中度の肉離れとの診断をうける。
歩くと筋肉が伸ばされる時痛くて松葉杖なしでは歩けない。体重をかけると痛い。

<状態>
患部をみると、内出血はしていない。
骨盤が歪み、足全体が筋疲労と筋繊維の癒着あり。
特に左ふくらはぎ内側はベッタリ張りついている。

<施術>
背骨、骨盤の歪みを整え 足の疲労や癒着をとる。
その後、肉離れの手法を行う。
最後 立って確認してもらう。

私『どうですか?』
男性『だいぶ 体重がかけられます。ただ、アキレス腱の辺りが痛いです』

もう一度 仰向けで寝てもらい足関節のズレを調整。

私『もう一度立って確認してください。少し歩いてみてください』

まだ、怖いので松葉杖を支えに恐る恐る歩いて・・・

男性『アキレス腱の辺りの痛みは大丈夫です。ただ、大分良いんですが歩くと肉離れのところが少し痛みが出ます』

こういう痛みの場合 少し残っても次の日には取れることが多いので、説明し本日の施術終了!

3日後 2回目の施術

松葉杖なしで来院

私『どうですか?』

男性『肉離れの痛みは、もうすっかりなくなりました。今日は、昨日結構歩いたので左ふくらはぎの中央のあたりの筋肉が固くつっぱる感じがします。』

<施術>

全身のバランスを整え足の疲労や癒着をよくとる。

私『では、立って確認してください』

男性『軽くなりました』

ということで本日の施術終了!
メンテナンスとして次回の予約をとって笑顔で帰られた。

※よく3~4日冷やすよう言われるそうですが、冷やしすぎると血行が悪くなり治りづらいのでご注意ください。


自然形体療法 整体院爽快
東京都豊島区要町3-26-3-3F
03-3955-7577
尾和真由美

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です